早起人 なむう の レビューレビュー

早起人 なむう が実際に体験、使った物の感想、レビューをお伝えしていきます。

【縛りなしWiFi】ポケットWiFi 5つのデメリット、解約から返却方法も紹介 3か月使ってみた体験談[レビュー]

 縛りなしwifi

 

『縛りなしWiFi』は、最初から解約前提で申し込みをしました。期間限定で使えるポケットWi-Fiを探していたからです。

Nuro光を申し込むために、契約しました。Nuro光は開通するまでは、インターネットが使える環境がありません。開通を待っている間に何か使えるものはないかと探したところ、ポケットWi-Fiの『縛りなしWiFi』がありました。

結論から言うと、家以外でも便利に使えるので、大変おすすめです。

この記事を読むとわかること
  • 『縛りなしWiFi』4つのメリット、5つのデメリット
  • 『縛りなしWiFi』意外な使い方
  • 『縛りなしWiFi』最短発送方法の申込み
  • 『縛りなしWiFi』クーポンコードについて
  • 『縛りなしWiFi』実際に使ってみたレビュー体験談
  • 『縛りなしWiFi』商品受け取り、解約方法、返却方法

『縛りなしWiFi』のメリット、デメリット、申し込みから解約、返却方法、実際に使ってみたレビューを紹介します。

 

 

スポンサーリンク

 

『縛りなしWiFi』4つのメリット 

『縛りなしWiFi』のメリットは4つあります。

『縛りなしWiFi』メリット1:ポケットWi-Fiなので、どこでも使えて自由度が高い

出かけた先でもフリーWiFiはいろいろありますが、使おうと思っていたフリーWiFiがスマートフォンやパソコンに表示されなかったり、ログインできなかったりすることってありますよね?

『縛りなしWiFi』はいつでも使えるので、フリーWiFiを探す手間がありません。

スマホやPCを使いたいときに、いつでもすぐに使うことができます。

外出先でいつでも使いたいときに使えるというのは、かなりのメリットだと感じています。 

 

カズチャンネル さんの『縛りなしWiFi』動画があります。

時間がある人向けの動画です。

イレギュラーな『縛りなしWiFi』の使い方が観たい、アウトドアに興味があるという人が楽しめる動画になっています。

『縛りなしWiFi』がユルくわかる内容になっています。

『縛りなしWiFi』メリット2:月額金額が格安で、よけいな費用がかからない

『縛りなしWiFi』は、レンタルです。

月額 3,300円(税抜) 

  • 初期費用:なし
  • 契約期間:最低1か月(1ヶ月目日割り)
  • 契約解除料:なし
  • 送料:発送無料(返却時は送料必要。追跡可能な発送方法で返却)

他の会社では金額が安くても、初期費用がかかったり、解約料がかかったりします。『縛りなしWiFi』は普通に使っている分には費用は発生しません。

3年以上使いたい人は『縛っちゃうプラン』の方がお得です

『縛っちゃうプラン』は、端末買取です。

3年契約で、月額 2,800円(税抜)

安いのですが、途中解約すると別料金が発生します。

端末代金が残っている場合は

  • 契約残月数×1,200円の端末代金
  • 違約金15,000円

が発生します。

自動更新ですが、解約したい場合は更新月に解約すれば費用が発生しません。  

『縛りなしWiFi』メリット3:契約に縛りがないので、解約しやすい

最低1か月使えば、後は解約できます。

解約を申しこんだ翌月末が解約日です。 

違約金などをとられないので、解約しやすいです。

『縛りなしWiFi』メリット4:同時接続が10台可能

『縛りなしWiFi』は同時に10台は接続できます。同時に何かするときなどに、使い方によってはかなり便利に使えます。

工夫次第で家にいるとき、外にいるときと使い方は広がります。

 

NURO光契約したので、記事書きました。↓

www.hayaokibitonamuu-review.com

 

スポンサーリンク

 

『縛りなしWiFi』5つのデメリット

『縛りなしWiFi』は4つのデメリットがあります。 

『縛りなしWiFi』デメリット1:レンタルなので、故障させたり紛失した場合はお金がかかる

縛りなしwifi

『縛りなしWiFi』は、端末がレンタルなので解約後は返却します。

「安心サポートプラン」に入っていない場合

1台あたり 39,800円(税抜)が発生します。

  • 無理な扱いをして故障させた
  • 画面を割った
  • 水没させた
  • 端末をなくした

などがあった場合です。

「安心サポートプラン」に入っている場合

1台あたり39,800円(税抜)1台あたり 10,000円(税抜)になります。

「安心サポートプラン」に入っておいた方がいいのは、こんな人

日頃から、端末を落としやすい、壊しやすいという人は「安心サポートプラン」に入っておくのが安心です。

「安心サポートプラン」は、1台あたり 500(税抜)/月 です。 

『縛りなしWiFi』デメリット2:解約日は解約を申しこんだ翌月末

解約日は、解約を申しこんだ翌月末が解約日になります。

例えば、

6月に解約を申し込むと、7月末が解約日です。

結果、実質2か月契約となります。

解約する予定があるなら、計画的に早めに解約申し込みをするのをおすすめします。

『縛りなしWiFi』デメリット3:速度制限がかかる場合がある

縛りなしwifi

普通に使っている分にはいいのですが、下の容量を超えると速度制限がかかります。

  • WiMAX   10GB/3日
  • SoftBank 3GB/1日

当日速度制限がかかります。

 

かなり使う人はギガ数を1日3GBに端末設定しておくと、残りのギガ数がわかって便利です。

 

3GBがどのくらいの容量かというと、

3GBってどのくらい使えるの? | b-mobile 3GB定額

が参考になります。

普通の人はそこまで使わないと思うので問題ないと思いますが、何人かで使う場合でヘビーユーザーがいる場合は工夫が必要かもです。

『縛りなしWiFi』デメリット4:ポケットWi-Fiの通信会社は選べない?

縛りなしwifi

普通は、

  • WiMAX(WX04、WX05)
  • SoftBank(502HW、603HW)

の4種類のどれかが送られてきます。通信会社、端末は選べません。

※在庫の状況によって、別の端末が送られてくる場合もあります。

通信会社を選んで申し込む方法(電波確認方法)

『縛りなしWiFi』は任意で端末が送られてくるので、普通は通信会社は選べません。

ただ、エリアによっては電波が入りにくい通信会社があったりします。電波の入り具合はエリアで違うので、電波の状況を先に確認しておくのをおすすめします。

通信会社を選んで申し込むには、理由が必要です。 

申し込みどきに、

  • 使いたい通信会社
  • その通信会社を指定する理由

正当な理由があることを伝えましょう。

 

使ってみて電波が悪かったりした場合は、あとから交換してもらうことも出来ますが、送料は自分持ちになるので、申込み前に確認するのをおすすめします。

『縛りなしWiFi』デメリット5:クレードルはレンタルできない

『縛りなしWiFi』では、クレードルのレンタルがありません。

クレードルを使いたかったのですが、レンタルがないのでPCを1台しかつかわないこともあって、USBで端末をPCにつないで使いました。

何台も使いたい場合は、クレードルを購入して解約後にメルカリに売るのがいいかもしれません。

『縛りなしWiFi』クーポンコードについて

申し込み欄に、クーポンコード入力欄があります。毎回ではありませんが時期によっては、クーポンコードが発行されているときがあります。3か月契約するなど、条件はありますが、Amazonギフト券がもらえたりと特典がついたりします。

クーポンコードについては、『縛りなしWiFi』の公式Twitterで紹介されている場合があるので申込みする場合は、見てみるのをおすすめします。

縛りなしWiFi (@shibarinashiw) | Twitter

 

『縛りなしWiFi』に直接問い合わせする場合は、

電話番号:08006000209

問い合わせフォーム:お問い合わせ │ 縛りなし WiFi

になります。

 

『縛りなしWiFi』に問い合わせてみたところ、現在はとくにクーポンコードの取り扱いはないと言っていました。

2019年6月3日現在

『縛りなしWiFi』支払方法

クレジットカードのみです。

 

『縛りなしWiFi』最短発送の申し込み方法

受付時間、

  • 平日は16時まで
  • 土日祝は13時まで

までに申込みすると、最短翌日発送です。

メールに荷物追跡番号が書いてあるので、到着予定日時がわかります。 

スポンサーリンク

 

『縛りなしWiFi』申込み方法

申し込みは、5分程度で終わります。

縛りなしWiFi

 

申し込みの流れとしては、以下のとおりです。

縛りなしwifi流

  • お申込み情報
  • お客様情報
  • 決済情報

を入力して、確認します。

 

お申込み情報

縛りなしwifi契約

オプションサービスは不要であれば、入らなくても大丈夫です。

 

お客様情報

縛りなしwifi個人情報

あとは、クレジットカード情報を入力します。内容確認して問題なければ申込み完了です。

縛りなしWiFi

『縛りなしWiFi』商品受け取りの流れ

『縛りなしWiFi』申し込み

  ↓

『縛りなしWiFi』から確認メール

「《縛りなしWi-Fi》お申込み確認メール」

 ↓

『縛りなしWiFi』商品到着

 

スポンサーリンク

 

『縛りなしWiFi』解約方法

実際に、『縛りなしWiFi』を解約したので紹介します。

『縛りなしWiFi』解約の流れ

「お問い合わせフォーム」から解約したいことを伝える

  ↓

「縛りなしWiFiご解約に関して」というメールが来る

メール内容確認。問題なければ、返却

「返却」

 

解約日は、解約申請をした翌月末です。返却料金は、自分もちです。

 

契約終了日より7日以内

「WiFi端末、USBケーブル」を『縛りなしWiFi』に返却します。

『縛りなしWiFi』解約準備

解約するのは、「お問い合わせフォーム」から解約することを伝えます。

お問い合わせ │ 縛りなし WiFi

 

必須事項は5つです。

3つは入力します。

  • お名前
  • メールアドレス
  • お問い合わせ内容解約することを伝える

2つは、選択するだけです。

  • お問い合わせのタイミング
  • お問い合わせカテゴリ解約を選ぶ

 

縛りなしwifi

メール送信後、「縛りなしWiFiご解約に関して」というメールが来ます。

  • 契約内容
  • 返却方法

が書いてあるので、よく確認しましょう。

問題なければ、返却作業に入ります。  

『縛りなしWiFi』返却方法

追跡ができるもので、返却します。

レターパックライトで届いた場合は、レターパックライトで送れば確実です。

 

エリアによっては、航空機を使って発送されている場合もあります。届いた方法で、返却するのがベストす。

リチウム電池を使っているものは航空機に乗せる場合は申請が必要です。航空機を使っていると思われるエリアにお住まいの場合は、下記で確認するのをおすすめします。

航空搭載地域早見表(ゆうパック) - 日本郵便

『縛りなしWiFi』をレターパックライトで返却する場合

レターパックライトは、360円です。

  • 郵便局
  • コンビニ(一部の店舗では扱っていない)
  • 金券ショップ(店によっては扱っていない)

で売っています。

確実なのは、郵便局です。

ローソンやミニストップはポストが置いてある場合は、だいたい取り扱っています。

コンビニの場合は、一部取り扱っていない店舗があります。

金券ショップでは、取り扱っている店もあります。 

『縛りなしWiFi』を実際に返却してみた

レターパックライトを郵便局で買いました。

縛りなしwifiレターパック解約

レターパックライトに、必要事項3つを記入します。

 

  • 返却先

〒143-0026 東京都大田区西馬込1丁目22−19
株式会社クーペックス内 縛りなしWiFi 宛
TEL:0800-600-0209

  • 自分の連絡先
  • 品名

 

届いたときのプチプチをとっておいたので、プチプチに端末と電源コードを入れて返却しました。

 

「ご依頼主様保管用シール」をはがして、ポストに投函します。

縛りなしwifiレターパックライトはがす

 

保存用「レターパック お客様控え」用紙は、郵便局でもらいました。

縛りなしwifiレターパックライト保存

「ご依頼主様保管用シール」は『縛りなしWiFi』に届くまでは必要です。何かの形でとっておく必要があります。 

スポンサーリンク

 

『縛りなしWiFi』実際に使ってみた 

『縛りなしWiFi』を実際に使ってみたので、紹介します。

『縛りなしWiFi』を使ってみようと思ったきっかけ

「Nuro光」を契約するのに、ポケットワイファイのようなものを探していました。「Nuro光」は開通するまでに普通は2回工事が必要です。開通するのに最低でも1か月はみておく必要があります。

 

Wifiを選ぶ条件としては、

  • 無制限に使える
  • 初期費用など、よけいな費用が発生しないもの
  • 好きなときにやめられて、解約しやすい
  • 解約違約金なし

で探してみました。

 

ちょうど「Nuro光」申込みした時期が3月で「Nuro光」も繁忙期です。最低1か月使えばいいという条件の『縛りなしWiFi』にすることにしました。解約料もかからず、解約しやすいというのも決めてになりました。

Nuro光にも、WIFIレンタルがありますが特別価格で3,980円です。なので、月額3,300円(税抜)の『縛りなしWiFi』にしました。

端末が壊れたことがなかったのでオプションには、入りませんでした。

『縛りなしWiFi』届いたところ

縛りなしwifi,封筒

3月2日の8時ころに申込みをして、東京都23区内で3月3日に到着です。

レターパックライトで届きました。

 

縛りなしwifi,届いたところ

プチプチに入って届きました。これ以外は、何も入っていません。

 

縛りなしwifi,袋から出したところ

ソフトバンク「601HW」と充電ケーブルです。

公式に在庫状況によっては4種類以外の端末が届くと書いてありました。

4種類以外の端末、ソフトバンク「601HW」が届きました。

AC アダプタは同梱しないと書いてあったので、AC アダプタになるようなものを準備しておく必要があります。

家にあるスマートフォンで、USBの刺さるACアダプタがついているものがあれば普通に使えます。

『縛りなしWiFi』「601HW」簡単な設定方法、使い方

縛りなしwifi,601hw裏

裏面にパスワードが書いてあります。

 

縛りなしwifi

電源が上にあるので、電源を長押しすると電源が入ります。

この状態だとロックがかかっているので、上下どちらかへスライドするとロックが解除されます。

 

縛りなしwifi

設定画面が出ました。

 

縛りなしwifi,設定画面

簡単設定をしました。
「次へ」

 

縛りなしwifi,設定

簡単設定が完了しました。

これでWi-Fiが使えるようになりました。

 

縛りなしwifi,設定画面

さらに設定したい場合は、設定からできます。

 

ソフトバンク「601HW」のマニュアルです。↓

Pocket WiFi 601HW 取扱説明書 | スマートフォン・携帯電話 | ソフトバンク

 

あとは、スマートフォンなどで、WiFi表示された端末を選んで、端末裏のパスワードを入力すれば普通に使えるようになります。 

 

『縛りなしWiFi』東京23区内、平日の朝の速度

wifi速度

iPhone 6 Plusを使用して、

ダウンロード速度 28.8Mbps
アップロード速度 6.4Mbps

出ています。

 

外出先で使ってみました。

フリーWiFiの電波の入りが弱い場所で使っていたので、電波の入りやすい位置ならもう少し速かったかもしれません。動画も普通に問題なく観れました。

『縛りなしWiFi』を家で使ってみた

基本パソコンを使いたいので、『縛りなしWiFi』も9割パソコンで使います。

いつも有線Lanを使っているのでクレードルがあった方がいいのかと思いましたが、特になくても大丈夫でした。

クレードルが必要な場合は、『縛りなしWiFi』ではレンタルしていないので自分で購入することになります。

使っているパソコンではWiFiを使ったことが無かったのですが、無線LAN子機が必要なパソコンでした。

数か月のために使わない無線LAN子機を買うのもどうかと思ったので、ソフトバンク「601HW」とUSBケーブルをパソコンにつないで使いました。つないだだけで、インストールが始まってPCを認識をしたので、すぐに使えるようになりました。

ゴールデンウィークに裏で画質1080pで音楽を聴いてたり、動画を観まくっていた日は3GB超えたようで、速度制限がかかったようでした。^^;

それからは、Youtubeを作業用で音楽を聴くときは、裏で画質144pで再生しています。

あとは、iPad miniやiPhoneをたまに観るのに使うくらいです。

特に問題なく使うことができました。

『縛りなしWiFi』を使っていて気になったこと

『縛りなしWiFi』を使っていると、ソフトバンク「601HW」の端末にお知らせメールが届きます。

 

「ご利用が規定のデータ量に到達したため、通常速度を維持するための料金を請求させていただきます」

縛りなしwifi

端末にお知らせメールが来ます。

 

別料金はかからないのですが、念のため『縛りなしWiFi』に確認してみました。

端末にメールは届くが、別料金は発生しないとのことでした。

このあと、データ量の設定を999にしてみましたが、メールは相変わらず来ました。

何か別に設定方法はありそうです。

縛りなしWiFi

 

スポンサーリンク

 

最後に

 『縛りなしWiFi』でも充分普通に使えて安いので、『縛りなしWiFi』でもいいかなと思いました。

どこでも好きなところで使えるのが、かなりのメリットです。外での快適さは慣れてしまうと捨てがたかったです。

解約時のみ早めにしておけば、快適に使えるので本当におすすめです。