早起人 なむう の レビューレビュー

早起人 なむう が実際に体験、使った物の感想、レビューをお伝えしていきます。

【Amazon】SBS即配サポートからの再配達を依頼する4つの方法 [デリバリープロバイダ]

f:id:hayaokibitonamuu:20180901191112j:plain

こんにちは、早起人 なむう(id:hayaokibitonamuu)です。

 

アマゾンで注文したら、縁のない配送会社からの不在連絡票が入っていました。

『SBS即配サポート』という会社です。

アマゾンのデリバリープロバイダの配送業者の一つに含まれている会社です。

 

今回はamazonの『SBS即配サポート』に再配達を依頼する方法を紹介します。

 

 

スポンサーリンク

 

『SBS即配サポート』の不在連絡票が入っていた

『SBS即配サポート』からの不在連絡票が入っていました。

f:id:hayaokibitonamuu:20180901191906j:plain

再配達の連絡は、4つの方法があります。

  1. 担当ドライバー直通携帯(携帯電話) 
  2. 荷物問い合わせセンター(フリーダイヤル) 0120130661
  3. 荷物問い合わせセンター 24時間 自動電話受付(条件によっては無料) 05055257445
  4. HPから再配達依頼 https://track-a.tmg-group.jp/cts/Top

 

実際に試したのは、2つです。

「2.荷物問い合わせセンター(フリーダイヤル)」

は実際に連絡してみたので、その様子

 

「4.HPから再配達依頼」

は、操作方法をお伝えします。

 

自分的に良かった方法は、

「4.HPから再配達依頼」

です。

 

スポンサーリンク

 

『SBS即配サポート』に実際に電話をしてみた

配達員さんは忙しいというのと、フリーダイヤルがあるということで、

2.荷物問い合わせセンター(フリーダイヤル)

0120130661

にかけてみました。

土曜日の17時ぐらいにかけました。

 

1回目 話し中

2回目 繋がったが「混んでいるのでお掛け直しください」という自動アナウンスが流れて、電話が切れる

3回目 2回目と同じ

 

時間帯のせいか、フリーダイヤルに電話が集中しているようでした。

人が出るコールセンターなんだと思います。

 

スポンサーリンク

 

『SBS即配サポート』のHPから再配達依頼をしてみる

『SBS即配サポート』のサイトから再配達依頼は、

https://track-a.tmg-group.jp/cts/Top

から行えます。

 

『SBS即配サポート』再配達依頼

f:id:hayaokibitonamuu:20180901194403j:plain

「再配達のご依頼」を選びます。

 

『SBS即配サポート』再配達依頼サービス

f:id:hayaokibitonamuu:20180901194411j:plain

「お問い合わせ番号」を入力して、「再配達依頼の開始する」をクリックします。

その後、「ご希望の配達時間帯」が表示されるので希望の時間帯を選びます。

f:id:hayaokibitonamuu:20180901195713j:plain

 

『SBS即配サポート』荷物の配達状況を調べるには

「再配達のご依頼」と同じ画面で、調べることができます。

https://track-a.tmg-group.jp/cts/Top

 

『SBS即配サポート』荷物の問い合わせ

f:id:hayaokibitonamuu:20180901194403j:plain

「荷物のお問い合わせ」を選びます。

 

『SBS即配サポート』配送中のお荷物の状態照会

f:id:hayaokibitonamuu:20180901201555j:plain

「お問い合わせ番号」を入力して、「照会する」をクリックします。

 

『SBS即配サポート』お荷物の状態照会結果

f:id:hayaokibitonamuu:20180901201610j:plain

「詳細情報を表示する」をクリックします。

 

『SBS即配サポート』お荷物の詳細情報

f:id:hayaokibitonamuu:20180901201623j:plain

「お荷物の詳細情報」が表示されました。

「再配達・お取引のご依頼」再配達の希望日時が表示されているので、再配達依頼の受付がされたのが確認できます。

詳しい「商品所在地」は、表示されません。

 

スポンサーリンク

 

最後に

コンビニで商品を受け取りたかったのですが、なぜかコンビニ受取ができない商品のようでした。

amazonプライムに入ってないので、配達の時間帯が選べないのが残念です。

 

『SBS即配サポート』の再配達は、HPからの再配達が一番連絡が取りやすいと思いました。

タイミングが良かったのか、再配達は早かったです。